DAIWA 【ダイワ】 ソルティガ TGベイト ロジー 260g 330g

8,467円(税込)

在庫状況 在庫数 3

 オレンジゼブラグローライムゼブラグローゼブラグロー
260g6,739円(税込)
SOLD OUT
330g8,467円(税込)
SOLD OUT
8,467円(税込)
SOLD OUT
  • サイズ
  • カラー
購入数
★店長コメント★

今回ダイワからタングステンのTGベイトロジーが発売されました。
厳選セレクトカラーにて3色の入荷です。
高額が故に大変購入しにくいアイテムの意識が先にきますが、少し説明させてください。

今の中深海の赤ムツジギングでもっとも大事に考えられるのは、ジグを引いた時の潮の重みです。
基準となる4パワーのスロー系のロッドを使い。ファイヤーライン1.2号で適正の流速を感知していく。
その適性の流速上に赤ムツがヒットするという、偶然ではなく必然の釣りだと思っています。

潮の流速に対応してどのタイミング使うか・・・。
重い潮なら他のジグが350g〜400gを使っているときなら330gのロジーで素直に着底がわかります。
それだけではありません。タングテンのポテンシャルである、スリムに高比重ってことは、ロッドを引いた時に
ロッドが素直に上がってきます。そして300m水深なら350gの鉛のジグならTGロジー330gを使えば15秒ぐらい
早く着底してジギングがスタートできます。通常場所とりで一番後ろがいいといわれる赤ムツですが、真ん中の
座席でも関係ありません。一番先にスタートがきれます。
ロジーの260gも他のジグが300gで使っているときに300gの鉛ジグより早くフォールしてそしてジギングしてさらに
260gのロジーはシャクリ後のフォールはかなりスローなフォールになっています。
330gのシャクリ後のフォールと260gのシャクリ後のフォールでは全然スピードが違います。
260gのロジーは早い潮も対応していますが、緩い潮でもタングステンとは思えない感じで扱えます。
でもしっかり潮に入っていくので安心して使うことができます。

自然状況に応じてタックルボックスに入れておく価値があるジグだと思っています。
同行のアングラーもスピードの着底の速さや釣果の違いで本当にビックリしています。
シーフロワーコントロールの方にもご意見も頂いて作りこんだタングテンのジグになります。
どうか実績はしっかりでています。是非皆さん使ってみてください。

フック設定はアンダーを少し長めでお願いします。基本自分はすべて止めではなくシャクリで食わしています。
5回一日中使い続けてまだロストしていません。他のアングラーとのアドバンテージに是非お使いください。
  • サイズ
  • カラー
 オレンジゼブラグローライムゼブラグローゼブラグロー
260g6,739円(税込)
SOLD OUT
330g8,467円(税込)
SOLD OUT
8,467円(税込)
SOLD OUT

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。